FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

子供ばんど『WE LOVE 子供ばんど』

今回は
子供ばんど『WE LOVE 子供ばんど』
です。

WE LOVE 子供ばんどWE LOVE 子供ばんど
(1994/05/20)
子供ばんど

商品詳細を見る


1980年発表のメジャーデビューアルバムです。
基本的には当時の邦楽ロックでありがちな、ストレートなUSロック系のノリ。
シーナ&ロケッツのときもそうでしたが、本来そういうバンドは苦手です。
ただこのバンドに関しては結構聴けてしまいました。
おそらく要素的には案外UKロックを感じられたからだと思います。
基本的にはハードなギターロックですし、そのギターは程よくうねりのあるもの。
うじきつよしのボーカルも時々Robert Plantっぽさが見えたりして…。


「のら猫」

また、最初に挙げたタイプのバンドが苦手な理由としてはロック至上主義というか…
"ロックこそが最高。ロックすることが大事"という姿勢が嫌だということも大きいです。
せっかく反体制や反抗として掲げたくせに思考放棄かよと…。
このバンドもそういった所はあるのものの、他とは違い構えてないというか、バンド名通りの無邪気さが感じられます。
そしてそれがそのまま音楽性に反映され、縦横無尽なギターロックになったという印象。


「ターザンの逆襲」

勝手な思い込みかもしれませんが…w
そこら辺も案外聴けた理由の一つかもしれないですね。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

2013.08.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 邦楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

9say

Author:9say
音楽(60~70年代洋楽、70~90年代邦楽中心)、映画などの只の感想文を垂れ流します。エッセイ、レビュー、コラム云々…は書けません。感想文です。
気に入らなかったものも含め、日々聴いたものの感想を載せていこうかなと。
知識はなく主観的。精通した方はお笑いになるかもしれませんがよろしければ。

タグ無限ツリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

フリーエリア

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。