FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

川本真琴『川本真琴』

今回は
川本真琴『川本真琴』
です。

川本真琴川本真琴
(1997/06/25)
川本真琴

商品詳細を見る



月1度くらいは更新しとこうかなと思い更新。
私は岡村靖幸が好きなのですが、氏のファンには川本真琴ファンが多いということで以前から気にはなっていました。
聴いてみると語感やリズム重視の歌、カッティングの目立つアコースティックギター等、
岡村靖幸ファンが彼に求めている要素の多くを備えているように感じられました。

特に気に入ったのは…その岡村靖幸が作曲&プロデュースを担当した「愛の才能」ですね。



せっかく川本真琴を聴こうとしたのに、1番に岡村靖幸作を挙げるようじゃ元も子もない気はしますが…w
この曲はなんといってもギターが良いですね。
かなり癖のあるリズムながら、ギターが曲の中心として支配しているように感じられるのが、個人的にはツボです。
もしかしたら岡村靖幸のソロ作品を含めても、1,2番くらいには好きかもしれないです。
私はアコースティックギターを弾くことがあるのですが、久々にギターソロ以外で練習したくなりました。

またこの曲は川本真琴が作詞を担当しているのですが、
見事に女岡村靖幸をやりつつ、女性特有の破滅的な世界観を漂わせており、彼女自身の味も十分に感じられます。
その世界観が最も深まるように感じられるのが、Bメロ直前で「あ・た・し」と呟くところ。
ここは歌い方も重要なのですが…本当に素晴らしいですね。
同じようなやり方を他の歌手が踏襲し伝統化してもおかしくない程と思うのですが、今でも斬新…というか他では聴いた覚えがありません。
それは、いかにこの曲に岡村靖幸川本真琴という2人の強烈な個性が反映されているかを示していると思います。
似たタイプが関わりあって、多面的になるのではなく一つの塊のようになり深め合うというのは、実は中々ないので貴重です。
また一緒にやってほしいもんですが…まず岡村靖幸のソロアルバムを待ちたいですねw
それと、ライブで岡村靖幸がセルフカバーした映像があるという話も聴いたのですが、それはどうやったら見れるのでしょうかね?
探しても見当たりません。どなたかご存知でしたらご一報を…。



ちなみに最近出した岡村靖幸の新曲「ビバナミダ」は作詞が競作。
今までいろいろありましたし、詩となると辛いんですかね?復帰後最初もひたすらスキャット的な曲でしたし。



ファンとしては無理さえしないでくれればというところが大きいですね。
ちなみに曲自体については、ちょっと低音の強くクラブミュージックに接近して個性が薄れている気が。
個人的には以前の方が好きです。
岡村靖幸はやはりジャンルとしてポップスだからこそみたいなところも感じますし。


そういえば、このアルバムにはアニメ『るろうに剣心』の主題歌としてヒットした「1/2」も収録されているのですが…



この曲、巷ではレズビアン・ソングだという説があるそうですね。
実際どうなんでしょうね。
確かにそのように解釈は可能であるように思われますが、
そうなら"見えなくなるほど遠くに ボールを投げれる強い肩うらやましくて男の子になりたかった"なんて、直接的な表現をしますかね?
あくまで身体能力に対する子供的な無邪気な憧れということにしてごまかしている、と捉えればまだ納得できますけど…。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

2014.02.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 邦楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

9say

Author:9say
音楽(60~70年代洋楽、70~90年代邦楽中心)、映画などの只の感想文を垂れ流します。エッセイ、レビュー、コラム云々…は書けません。感想文です。
気に入らなかったものも含め、日々聴いたものの感想を載せていこうかなと。
知識はなく主観的。精通した方はお笑いになるかもしれませんがよろしければ。

タグ無限ツリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

フリーエリア

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。