FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

サンボマスター『きみのためにつよくなりたい』

今回は
サンボマスター『きみのためにつよくなりたい』
です。

きみのためにつよくなりたいきみのためにつよくなりたい
(2010/04/21)
サンボマスター

商品詳細を見る


彼らのアルバムを新しく聴くのはおそらく6年ぶり位になります。
サンボマスターは1stアルバムから全部持ってたのですが、3枚目「僕と君の全てをロックンロールと呼べ」で良かったものの少し食傷気味になり、4枚目「音楽の子供はみな歌う」でネタ切れを感じて完全に離れました。
それでもシングル曲でよいと思われるものはありましたし、自分もまた新鮮味を感じられるくらいには時間と距離を置けたかなと思ったので聴いてみました。
後自分が距離置いている間に、周りがどんどん自分より聴いてっている現状が何か寂しくなってましたしw


「できっこないをやるっきゃないやらなくちゃ」

前作は勢いとキャッチーさでとにかく押すという感じで単調に感じられたんですが、今作は結構バラエティに富んでいるように感じます。
特にそれはサウンド面で感じられました。
1曲目ではストリングスがメインですし、一部曲ではテクノ的な電子音が多用されています。
バラード系も曲のつくり的には同じでも低音強めだったり、ギターへのタッチが直接伝わる感じで以前より生音感が増したような。
他にも行進曲的なドラムが聴ける曲、今までの語りとはまた違うラップのようなパートがある曲も。
迷走感がなくもないけど特に可も不可もなく。


「スローなディスコにしてくれ」

正直もうあまり暑苦しいという感じはないし、ロキノン系な雰囲気で個性は薄れた感がしないでもないです。
しかしそれでもロックバンドらしさは失われず、相変わらず独特なメロディセンスを感じられます。
特に「世界をかえさせておくれよ」における女性ボーカルのうねるような感じは良かったです。アクセント的要素にもなっていますし。
岡村靖幸「Parachute Girl」におけるCharaを少し思い出しました。



以前の曲を髣髴とさせるものとしては「新しく光れ」もまた良い。




もう昔程ハマることはないけれど、今度は次のアルバムもちゃんと聴こうと思える内容でした。
また少し時間置くでしょうけどw
しかしこの人たち、ルックスが別の意味でウリで一発屋的空気を出されてましたがちゃんと生き残ってて良かったです。
楽曲に頼らずとも純粋に演奏がうまいってのはでかいですな。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

2013.06.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 邦楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

9say

Author:9say
音楽(60~70年代洋楽、70~90年代邦楽中心)、映画などの只の感想文を垂れ流します。エッセイ、レビュー、コラム云々…は書けません。感想文です。
気に入らなかったものも含め、日々聴いたものの感想を載せていこうかなと。
知識はなく主観的。精通した方はお笑いになるかもしれませんがよろしければ。

タグ無限ツリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

フリーエリア

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。